/

この記事は会員限定です

アプローチ 落としどころ決め集中

北田瑠衣(11)

[有料会員限定]

アプローチは得意ではなかった。好きになったのは、片山晋呉さんの宮崎合宿に参加するようになって、技の引き出しが増えたからだ。アマチュア時代は上げる寄せばかりだったが、今は基本は転がし、ピッチエンドランだ。ボールの落としどころを決め、そこに落とすことに集中する。サンドウエッジが主だが、距離があればピッチングウエッジや9番アイアンも使う。

アプローチではアドレスのスタンス幅が結構狭い。両足がくっついてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り571文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン