2018年1月24日(水)

ベトナムでフェイスブック急伸
外国の親戚とつながる

2013/9/10付
保存
共有
印刷
その他

 アウンコンサルティングの調査によると、交流サイト(SNS)のフェイスブック利用者がアジア12カ国・地域のうち8カ国・地域で増加している。うちベトナムは今年1月から5月までで27.0%増と最高。世界40カ国のなかで最も高い伸び率だという。

 ベトナムには地元企業のSNSもあるが、フェイスブックの場合は海外の親戚・友人とも連絡しやすいのが利点という。ただベトナム政府内には急速な普及に懸念もあるとされる。他にはインドが4.7%伸びたほか、台湾、香港、タイなどが続いた。

 台湾は、12カ国・地域のうち、人口に対する普及率が58.9%と最も高かった。流行しているソーシャルゲームを目的に入会する人が多い。これに香港(54.9%)、シンガポール(52.2%)が続く。公用語が英語なうえ、欧米に留学する人が多いため、広がるのが早かった。

 インドは最もユーザー数が多かったが、人口に対する比率は日本の半分以下にとどまる。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報