関東大震災を語り継ぎ防災意識新たに

2013/9/1付
保存
共有
印刷
その他

ちょうど90年前のきょう、マグニチュード(M)7.9の大地震が首都圏を襲った。死者10万人を出した関東大震災である。惨禍を忘れぬよう、この日が防災の日に定められてから半世紀余りたつ。東日本大震災の教訓も踏まえ、防災の心構えを新たにしたい。

関東大震災の死者の大半は火災によるものだった。東京・本所の旧陸軍被服廠(しょう)跡では避難者が火炎にのまれ、4万人近くが亡くなった。東京23区の中心部にあたる…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]