ウナギ、絶滅から守れ 漁獲減や海流の変化が影響

(1/2ページ)
2013/9/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

絶滅の危惧が叫ばれるようになってきたニホンウナギ。親ウナギの漁獲規制強化や養殖に使う稚魚(シラスウナギ)の流通履歴の報告義務など、資源保護を巡る動きが活発になるなか、科学者もこの危機的な状況を打開しようと懸命だ。なぞの多いウナギの生態に迫り、効果的な対策を打てないか、知恵を絞る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]