トップ > 特集 > ネット選挙 > 記事

初のネット選挙 有権者「対話盛り上がらず」、候補者「組織なくても」
専門家「浸透これから」

2013/7/20 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ネット利用が解禁された参院選の選挙戦は20日が最終日。候補者との双方向のやり取りに期待した有権者らは「質問しても返事が来ない」と拍子抜けしている。昼間の街頭活動に加え、ネット発信にも追われた候補者は「カネも人手もかかる」「効果は未知数」とぼやく。一方で"集客"の手応えを語る陣営も。専門家は「使い方次第。浸透はこれから」とみる。

「候補者との対話は盛り上がらなかった」。千葉県の学生や市民団体がつく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]