JFE、インドネシアで車鋼板 285億円投じ新工場

2013/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

JFEスチールは17日、インドネシアで自動車用鋼板の生産を始めると発表した。3億ドル(約285億円)を投じて工場を新設、2016年3月の稼働をめざす。現地生産を拡大する日系メーカーの需要に対応する。新日鉄住金も同国での生産を検討中。アジアで鋼材の供給過剰懸念が強まるなか、中国製品などとは品質面で差があり競合しにくい高級鋼板の供給力を拡大する。

生産するのは自動車の車体などに使われ、さびにくくする…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]