2019年9月23日(月)
トップ > 特集 > 黒田日銀 > 新着 > 記事

利回り確保へ運用多様化
高度なリスク管理、不可欠

2013/6/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

全国の地方銀行・第二地方銀行は44兆円近い国債を抱えている。長期金利(国債利回り)が上昇すれば、保有する国債の価値が目減りする。野村証券の集計では、新発10年物国債利回りが1%上昇すると地銀・第二地銀の1株あたり純資産(BPS)が約8%減ってしまう。

全国銀行協会によると、5月末の地銀・第二地銀の預金が前年同月比で8.8兆円増えたのに対し、貸出金の増加額は6.1兆円にとどまった。余剰資金は膨らみ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。