/

この記事は会員限定です

虚を突く株安、楽観覆す マーケット激動

(ルポ迫真)

[有料会員限定]

3日の東京市場で再び株式相場が荒れた。日経平均株価は512円安。5月23日に起きた株価の急落から数えて、4度目となる株安の波だ。

ヘッジファンドの動向に詳しいBNPパリバ証券の日本株チーフストラテジスト、丸山俊(35)はこの日、投資家の困惑を感じ取った。「グローバルに運用するファンドが金融株や不動産株を手放し始めた」。金融緩和の恩恵を受けるとみられた業種から、投資資金が引かれ始めていた。

理論派...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1582文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン