/

この記事は会員限定です

知の明日を築く 車デザイン、産学で育む 米カレッジ・フォー・クリエーティブ・スタディーズ

[有料会員限定]

経営危機の瀬戸際から復活を果たした米自動車産業。その集積地、ミシガン州デトロイトで産学一体となって自動車のデザイナーを育成するのが4年制大学のカレッジ・フォー・クリエーティブ・スタディーズ(CCS)だ。全米でも珍しい輸送デザイン学部は、産学協力の新たな境地を開きつつある。

□ ■ □

卒業式を間近に控え、授業も休みとなった5月半ば、輸送デザイン学部の校舎は学生と教授らでごった返していた。校舎内の掲示...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1111文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン