2018年12月10日(月)

著作権延長、TPPで浮上 「古典」格安販売に暗雲?
電子書籍や映画DVD

(1/3ページ)
2013/5/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加することになり、著作権保護期間を70年程度に延長するかどうか注目を集めている。ディズニーアニメなど息の長い映画作品を抱える米国が、延長を求めているからだ。知的財産保護につながる一方、図書館の蔵書デジタル化や一部ビジネスの制限につながる側面があるとの声も出ている。

吉川英治、柳田国男、室生犀星――。昨年末に著作権保護期間が切れ、今年から自由に使えるよう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報