/

この記事は会員限定です

太ってなくても指導 メタボ健診プログラム改訂

酒やたばこにも厳しく

[有料会員限定]
 5月から6月にかけては職場の健康診断シーズンだ。40~74歳の公的医療保険加入者が受けるのは、いわゆるメタボ健診(特定健診・特定保健指導)。今年からはその保健指導プログラムが、きめ細かなものに改訂された。新たな保健指導を自らの健康づくりに役立てるためのポイントを専門家に聞いた。

メタボ健診は、糖尿病など生活習慣病の一因と考えられているメタボリックシンドロームの該当者を減らすことなどを目標に、20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1830文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン