知的財産保護、グローバル企業と新興国のせめぎ合い

(1/2ページ)
2013/5/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界的に自由な取引を拡大する動きが広がる一方で、外国企業を縛る法規制は根強く残り、日本企業が戸惑っている。海外で訴訟に巻き込まれ、重い負担に苦慮する例も目立つ。今回は知的財産規制と、訴訟が頻発する米国での対応を探った。

■技術料送れない

ブラジル赤道直下の都市、マナウス。密林を開いた経済特区にホンダの二輪車工場がある。ここで生産している人気バイク「Pop」で、悩ましい問題が起きている。技術供与を受…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]