相続増税 こうなる税制改正2013(8)
宅地特例で都市部に配慮

2013/2/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

税制改正では、2015年1月から相続税の基礎控除を縮小し、最高税率も引き上げる。富裕層増税の一環で、消費税率の引き上げにより低所得層の負担感が高まる「逆進性」の解消を図る。自宅用の土地は特例の減税措置を拡充し、地価が高い都市部での負担増に配慮する。

「相続税はどう変わるのか」。税制改正の公表後、東京国税局には首都圏の住民の問い合わせが相次いでいる。

相続税の増税の柱は基礎控除の縮小と最高税率の引…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]