/

この記事は会員限定です

アイアンショット 距離感と「間」が大事

高山忠洋(9)

[有料会員限定]

アイアンショットでは距離感が大事だ。僕は球筋をフェードにして5ヤード落としたり、フックで強く低い球を打ったりと、1本のクラブで20ヤードくらいの幅を打ち分けているから、やはり距離感に一番気をつけている。

フルショットのほうが楽だが、中間距離だとスリークオーターショットを多用する。そこで大切なのがいつものリズムを崩さないこと。

テークバックは浅く、トップ位置はフルショットの4分の3。切り返しのタイミ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り513文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン