住宅ローン減税 こうなる税制改正2013(1)
一般住宅、最大控除額2倍

2013/1/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民、公明両党の2013年度税制改正大綱がまとまった。個人の生活に密接にからむ改正のポイントを解説する。

目玉の1つが、住宅ローンを組んだ人への減税の拡充だ。消費税率が14年4月に8%に、15年10月に10%に引き上げられることを見据え、減税規模が大幅に拡大した。

一般住宅・マンションの場合、14年4月から17年12月までに入居した人は、1年間で最大40万円(10年間で最大400万円)を所得税な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]