/

この記事は会員限定です

LCCが地方路線拡充 ジェットスター、中部進出で拠点化

ピーチ、初の仙台乗り入れ

[有料会員限定]

国内格安航空会社(LCC)が相次ぎ、3月末から始まる夏ダイヤで攻勢に出る。ジェットスター・ジャパンが中部国際空港に進出するほか、ピーチ・アビエーションもLCCとして初めて仙台空港に乗り入れる。エアアジア・ジャパンも中部拠点での路線展開を加速する。LCC各社は首都圏や関西圏からの主要幹線の路線開設が一巡したと判断、地方路線を拡充し旅客需要開拓を本格化させる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り646文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン