価格低下へLNG生産 水野明久・中部電力社長
アジア跳ぶ(9)インタビュー

2013/1/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中部電力水野明久社長 米国で液化天然ガス(LNG)を生産するのは安定調達と価格低減のためだ。アジアのLNG価格は原油価格にリンクする契約が多いが、米国の指標価格ははるかに安い。米国産LNGをアジアに持ち込めば中長期的に(米国との価格差は)縮小するのではないか。

LNGと並ぶ主力燃料の石炭の調達機能をシンガポー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]