消える給油所、3カ所以下の「過疎地」238市町村
需要減、規制追い打ち

2012/12/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 全国の過疎地で、ガソリンスタンド(SS=サービスステーション)が消えつつある。低燃費車の普及などでガソリン需要が減っているうえに、収益悪化で給油所を維持するのが難しくなった。老朽タンクの改修を来年1月末までに義務付ける規制も追い打ちをかける。地域のエネルギーを確保するため、住民組織がスタンド維持に立ち上がったところもある。

 北海道オホーツク総合振興局管内にある津別町。716平方キロメートルと道内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

給油所ガソリンスタンド

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 21日 2:00
21日 2:00
関東 21日 12:22
21日 2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21日 22:15
21日 20:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 21日 18:17
21日 16:16
中国 21日 2:00
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
14:32
21日 19:43

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報