/

この記事は会員限定です

農業の新陳代謝促進を

坂ノ途中社長 小野邦彦氏

U-40私の視点(7)

[有料会員限定]

――農業ベンチャーの起業家として、日本の農業をどう見ていますか。

「農業をやりたいという若者は増えていて、その中には高い技術力、ビジネスセンスを持つ人もいる。だが新規就農の壁が厚い。農業を一つの産業としてとらえたら、やりたい人がどんどん入ってきて、競争力のない人は退場するというのが正しい形だと思う」

「これまでの農業政策は農地を持つ既存農家の延命しかしていない。戸別所得補償制度はその典型だ。農地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン