2019年5月26日(日)

教育理念貫けず 高校、苦渋の受験優先
大学開国 第5部 入試は変わるか(3)

2012/10/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

愛知県蒲郡市の私立中高一貫校、海陽学園。有力企業の寄付で設立された同校の最大の特色は全寮制だ。かつての旧制高校のように年齢の異なる生徒が共同生活することでリーダーの資質を養う。ハウスと呼ばれる全12棟の寮のうち、2棟だけはこの理念の例外だ。

通称受験生ハウス。大学入試を控えた高3生が住む。夜の学習時間になると張り詰めた空気が漂い、問題集や参考書を手に一心に机に向かう。

「高3の寮を分けたのは苦渋…

札幌から上京し予備校で難関大入試の説明を受ける高校生(東京都文京区)

改革動き始める 「点取り競争」に危機感[有料会員限定]

2012/10/21 3:30
慶応大SFCは起業家を輩出してきた(神奈川県藤沢市)

広がるAO離れ 異才育成、問われる力量[有料会員限定]

2012/10/22 3:30

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報