漢方の力、科学で解明 北里大 東洋医学総合研究所
知の明日を築く

2012/7/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

高血圧などの慢性疾患や、うつ病など心の病が増える中、心身のバランスを整えて自然の治癒力を高める東洋医学が世界的に注目されている。北里大学東洋医学総合研究所(東京・港)は「漢方」医学の伝統を守り、その力を解明するとともに治療も行う一大拠点だ。

□ ■ □

中国を起源とする漢方は5~6世紀ごろ日本に伝わり、独自の発展を遂げた伝統医療で、中国の伝統医療とは別の体系とされる。明治政府が西洋医学を正式の医学…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]