コメ不足じわり 政府、備蓄4万トン放出
震災・原発で特例措置 価格安定には時間

(1/3ページ)
2012/6/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

コメの流通市場への出回り不足が深刻になっている。昨年の東日本大震災と福島第1原子力発電所事故で、生産者や卸会社を中心に在庫を確保する動きが広がったことが背景だ。特に外食店などで使う低価格米の品薄感が強く、外国産米への関心も高まっている。政府は備蓄米を特例的に放出することを決めたが、コメ市場の不安定な動きはしばらく収まりそうにない。

農林水産省は26日、2007~09年産の政府備蓄米計4万トンの売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]