寮生活、協調性磨く 就活にもプラス
異文化学び価値観広がる

2012/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大学の学生寮が学生や保護者から見直されている。一人暮らしに比べ生活費が安く済むうえ、留学生らとの共同生活の経験が就職活動で評価されることも人気を押し上げている。昨年度から福岡女子大学(福岡市)などが新入生を対象に全寮制を導入。1年間の寮生活を義務付ける国際教養大学(秋田市)のように就職率がほぼ100%の大学も出始めており、関心はさらに広がりそうだ。

福岡女子大は昨年度から1年生全員に「国際学友寮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]