/

この記事は会員限定です

「絶対収益」とリスク管理

[有料会員限定]

「日本の規制当局は適切に投資家を保護できていない」。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが先週末、こんな論評を載せた。AIJ投資顧問が受託していた約2000億円の企業年金資産の大半が失われた問題。損失規模が大きいこともあり、海を越えた米市場でも関心は高い。

深刻な事態は米国も経験している。2008年に起きた史上最大規模の証券詐欺であるマドフ事件。顧客の富裕層はマドフ氏がネズミ講とは気付かず、当初の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン