来期、営業利益率2ケタ目標 ローム社長 沢村諭氏
トップに聞く企業戦略

2012/1/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ロームの業績が低迷している。高収益企業として知られてきたが、2012年3月期は連結最終損益が180億円の赤字と創業以来初めて赤字になる見通しだ。海外市場の開拓やグループ会社の再建など収益の立て直し策を沢村諭社長に聞いた。

――昨年のタイの洪水被害で生産が混乱し、今期は厳しい業績見込みです。

「操業停止したタイの2工場の復旧は前倒しで進んでいるが、被害を190億円の営業減益要因と見込んだ今期の連結…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]