/

動物が幸せを感じるとき T・グランディン、C・ジョンソン著

猫や犬の気持ちの理解に

(NHK出版・2200円 ※書籍の価格は税抜きで表記しています)

ペットを飼っている人なら、この題名には強く惹(ひ)かれるだろう。我が家も猫を飼っているので、さっそく「猫」の章を開いてみた。

「猫は犬とまったくちがう。(中略)犬は人間に仕え、人間は猫に仕えると言える」

全くその通りだ。飼い主であるはずの私は、常に彼らの顔色を窺い、彼らの要求に諾々と従っているが、彼らが幸せかどうかはよくわからない。著者は、人間が猫の気持ちをよく理解できない理由を次のように分析する。ひとつは、猫が顔の表情に乏しいこと。そしてもうひとつは、「猫が出すにおいの合図を感知さえできないことだ」。

ああ、まさにその通り。よく、トイレ以外の場所におしっこをされて困惑させられることがあるが、何の意趣返しなのか全くわからない。こういった排泄(はいせつ)問題や猫同士のけんかの仲裁などについて、本書ではいくつかの解決方法を提示してくれる。犬や馬の章でも同様に、動物の脳の基礎となる「探索」「怒り」「恐怖」「パニック」という4つの情動システムをキーワードに解説していく。

ペット・ライフの向上に多いに役立つ本。中尾ゆかり訳。

★★★★

(サイエンスライター 竹内薫)

[日本経済新聞夕刊2012年1月18日付]
★★★★★ これを読まなくては損をする
★★★★☆ 読みごたえたっぷり、お薦め
★★★☆☆ 読みごたえあり
★★☆☆☆ 価格の価値はあり
★☆☆☆☆ 話題作だが、ピンとこなかった

動物が幸せを感じるとき―新しい動物行動学でわかるアニマル・マインド

著者:テンプル・グランディン, キャサリン・ジョンソン.
出版:NHK出版
価格:2,310円(税込み)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン