利回り一時29% 「想定外リスク」で潤うファンド
テールリスク・ファンド、欧米で急増

(1/2ページ)
2011/10/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

しっぽのことを英語で「テール」という。確率分布を示す山形のグラフでいえば、富士山の裾野のように長く伸びた部分。起きる確率は1%以下でも、実際に起これば甚大な損失をもたらすのがこのしっぽの部分だ。このリスクを金融の世界ではテールリスクと呼ぶ。日本でよく使われる言葉でいえば「想定外」のリスクだ。

ロンドンやニューヨークの金融市場で、このしっぽを追いかける人たちが急増している。彼らが手掛けるのはテール…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]