2019年2月19日(火)

個人再生ファンド奮闘 生活サポート基金理事・横沢善夫さん
跳べニッポン人

2011/1/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「借金が500万円あるが仕事の都合で自己破産できない。何かいい方法はないか」――。東京都中央区にある社団法人、生活サポート基金。消費者金融からの借り入れなどで多重債務に陥った人々が、毎月100人近く相談に訪れる。同基金を立ち上げた横沢善夫理事(60)は日々、駆け込んでくる債務者の相談に応じている。

多重債務に陥った原因を解決していく相談、債務者の生活再建のため融資する"個人再生ファンド"などが主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

融資で元気に 借り手と共に成長

市場に活気を 経済救う知を伝授


電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報