/

この記事は会員限定です

若者、大きな夢抱け

ノーベル化学賞受賞の根岸英一・米パデュー大特別教授

留学で刺激、挑戦続ける

[有料会員限定]

根岸英一・米パデュー大学特別教授(75)は10日(日本時間11日未明)、スウェーデンでノーベル化学賞の授賞式に臨む。世界に認められる優れた成果に至った道筋や日本の若者への期待を語ってもらった。

――子どものころ好きだった科目は。

「理科や数学は得意で学校の成績も良かった。この前も飛行機の中で、定規とコンパスだけで正九角形をどうやって描くのかを考えていた。英語も好きだったが、国語はダメだった。東京...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1660文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン