香川・豊島、「産廃」からアートの島へ 地域の象徴を観光資源に
列島NEWS追跡

2010/11/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

かつて大量の産業廃棄物の不法投棄で揺れた瀬戸内海の豊島(てしま、香川県土庄町)。現代アートを展示する「豊島美術館」が誕生し、10月中旬から一般公開が始まった。棚田に溶け込んだのどかな雰囲気が人気を集める。地域再生の象徴となる新たな観光…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]