公益法人の税優遇なくせ 課税で社会の一員の自覚を 国立遺伝学研究所教授 斎藤成也氏
(インタビュー領空侵犯)

2010/8/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

――公益法人の税優遇に疑問をお持ちだとか。

「公益の概念があいまいになっています。収益を目標にする企業がメセナなど社会貢献を行う一方で、政府系独立行政法人が官僚の天下りの温床となっています。学術団体のように公益的な活動をする非公益団体も増えているのに、公益法人というだけで税制上の優遇を受けられることに対し以前から違和感がありました」

――つい最近では野球賭博問題が取りざたされた日本相撲協会が優遇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]