維新、中田前横浜市長らに衆院選出馬打診
東国原氏ら擁立も検討

2012/8/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)が次期衆院選で中田宏・前横浜市長、テレビキャスターの辛坊治郎氏らに出馬を打診したことが16日、分かった。東国原英夫・前宮崎県知事や大阪府市特別顧問で元経産官僚の古賀茂明氏、元財務官僚の高橋洋一氏の擁立も検討している。

知名度の高い候補者を東京など都市部の小選挙区や比例代表の目玉候補とする考え。それ以外の候補者は維新の政策に賛同する現職国会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]