北朝鮮核実験 中国、住民の反発広がる
「恩をあだで返した」 政府批判に飛び火警戒

2013/2/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

北朝鮮の核実験を巡り、中国の一般住民の反発が全国に広がっている。インターネット上では中朝境界付近の放射能汚染を懸念する声や中国の自制要求を無視した金正恩(キム・ジョンウン)体制を非難する書き込みが氾濫。中国政府は急きょ緊急対策会議を開き、中朝境界の放射性物質の測定値を公開した。批判の矛先は中国政府の外交失敗にも向きかねず、習近平指導部は苦慮している。

「中国の水源は既に汚染された。人、空気、食糧…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]