中国、消費財値上がり 飲料や家電、原料価格が上昇 インフレ懸念、一段と

2010/3/9付
保存
共有
印刷
その他

【北京=下原口徹】中国で消費財の値上げが広がっている。原料価格の上昇を背景に今年に入って飲料や家電など製品の値上げが続出。不動産の高騰が続く中、市民に身近な品目まで値段が上がり、インフレ懸念が一段と高まった格好だ。全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で2010年の消費者物価指数(CPI)上昇率を3%程度に抑制することを打ち出したが、達成は難しいとの見方が強まっている。

米コカ・コーラは1月、中…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]