中国政府「産業の発展を破壊」 企業も一斉に反発
商機失う不安

2012/9/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国商務省の報道官は6日、中国製太陽光パネルへのEUの調査開始について「全世界の太陽光産業とクリーンエネルギーの健全な発展を破壊する」と非難する声明を発表した。7月には中国大手4社が調査の開始をけん制する声明を発表した。今後は中国政府が対抗措置を講じるかが焦点となる。

中国の太陽電池各社も一斉に反発した。大手の英利緑色能源(インリーグリーンエナジー)は6日、「ダンピングなどあり得ない」との声明を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]