インド新幹線へ前進 日印、事業化調査7日にも調印
インフラ輸出の柱に

2013/10/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ニューデリー=岩城聡】インドの最大都市ムンバイと西部の工業都市アーメダバードを結ぶ高速鉄道計画で、日印両政府が7日にも共同事業化調査の覚書(MOU)に調印することがわかった。複数のインド政府関係者が明らかにした。これにより、日本政府が目指す新幹線システムの採用に向けた具体的な取り組みが前進する。

MOUはインド国鉄と国際協力機構(JICA)との間で締結する。インド国鉄によると、事業化調査では新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]