/

この記事は会員限定です

鳥インフルなぜ多発? 渡り鳥、感染源を広がる(Q&A)

[有料会員限定]

Q 例年に比べ多発している理由は。

A カモなどの渡り鳥が新しい経路でウイルスを日本に持ち込んでいるためと考えられる。営巣地のシベリアに例年はウイルスはなく、感染した鳥が多いとみられる中国を経由する際にウイルスを取り込み、1月ごろから春にかけて日本にやってくる。しかし今シーズンはシベリアにもウイルスが広まっており、昨秋以降、そこから直接飛来する鳥もウイルスを持ち込んでいるようだ。

Q ウイルスの特...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン