/

この記事は会員限定です

スーパー7割が外税表示 増税時、値上げ印象回避

[有料会員限定]

小売業調査から、来春の消費増税時にスーパーの約7割が価格を税抜き(外税)表示に変える意向であることもわかった。現在の消費税を含む総額表示は、3%の増税分をそのまま転嫁すると値上げしたように映る。外税表示なら商品の本体価格を据え置けば見た目の値段は同じで、消費者に与える心理的影響が小さいと見ているようだ。

増税後の価格表示方法を答えたスーパー41社中、中堅・中小事業者を中心に29社が外税表示を選んだ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン