辻元国交副大臣が涙の辞任 「普天間問題、社民にも責任」

2010/5/31付
保存
共有
印刷
その他

社民党の連立離脱決定を受け、辻元清美国土交通副大臣は31日昼、前原誠司国交相に辞表を提出し、受理された。辻元氏は記者団に「辺野古に戻る結果になったのは政権の中にいた私たちにも責任がある。違った選択を政権に迫っていきたい」と述べた。辞表を提出する前「これからもやっていけるところは外から協力したい」と涙を流していた。(1面参照

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]