福島復興再生総局、2月1日発足 事務局長に峰久氏

2013/1/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

政府は29日の復興推進会議で、福島の除染や避難区域の見直しなどを総括する「福島復興再生総局」を2月1日に発足させることを決めた。初代の事務局長には復興庁の峰久幸義事務次官(63)が就く。峰久氏の後任の復興庁次官には国土交通省の中島正弘総合政策局長(60)を充てる。福島の原子力災害からの復興に向け、体制を強化する。

安倍晋三首相は「抜本強化に向け、福島、東京の『2本社体制』が具現化できた」と述べた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]