/

首相、初閣議で大型補正指示 経済再生本部を新設

安倍晋三首相は26日夜の初閣議で、大型の2012年度補正予算案の編成を指示した。初閣議では経済再生や東日本大震災からの復興の加速などを盛り込んだ内閣の基本方針や、成長戦略を検討する日本経済再生本部の設置も決定した。

これに関連して、甘利明経済再生相は閣議後の記者会見で「成長戦略を実施するためのロードマップ、環境整備の方向性を示す」と強調した。

経済再生本部は首相が本部長を務め、麻生太郎副総理や甘利再生相ら全閣僚で構成する。

一方、初閣議では民主党政権が設けた行政刷新会議や国家戦略会議、行政改革実行本部の廃止も決定した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン