2閣僚問責、更迭ためらう首相 自民など提出
消費増税法案の審議遅れも

2012/4/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民党、みんなの党、新党改革の野党3党は18日、前田武志国土交通相と田中直紀防衛相の問責決議案を参院に提出した。20日に参院本会議で採決し、野党の賛成多数で可決される見通し。野田佳彦首相は野党の要求に屈する形での閣僚交代をためらうが、周囲からは消費増税関連法案などの審議の遅れを懸念する声が漏れている。

首相は18日、参院予算委員会で防衛相を「職責を果たしてきている」とかばい、国交相についても「こ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]