/

この記事は会員限定です

TPP、日米関税「5~6合目」 経財相、米通商代表と会談

[有料会員限定]

【ワシントン=坂口幸裕】訪米中の甘利明経済財政・再生相は15日午後(日本時間16日未明)、ワシントンで米通商代表部(USTR)のフロマン代表と会談した。22日からシンガポールで開く環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の閣僚会合での大筋合意をめざし日米が協力する方針を確認。難航する関税分野で立場の違いを埋める作業を早めることで一致した。

会談は約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り172文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン