/

この記事は会員限定です

2人の元秘書官 8%への道(ルポ迫真)

[有料会員限定]

首相の安倍晋三(59)が消費税率の8%への引き上げと引き換えに、経済対策を指示した9月10日夜。都内の小料理屋に財務省と経産省の幹部が集まった。6月の人事異動後の初顔合わせを名目にした懇親会は途中から荒れ模様になった。

口火を切ったのは財務省主税局長の田中一穂(58、写真左上)。「法人実効税率の引き下げなんか効果がない」とぶつと、経産省経済産業政策局長の菅原郁郎(56、同右上)が言い返した。「規制...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り759文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン