JA全中 衰える政治力 TPP反対、政権と溝 (真相深層)

2014/6/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府・与党が検討している農協改革で、全国農業協同組合中央会(JA全中)の見直しが焦点になっている。この組織にメスを入れることで、農業はどう変わるのか。

コメや野菜を売り、農家に肥料を提供する現場の農協は全国に約700ある。こうした農協の経営を指導する役割を担っているのが中央会だ。県ごとの組織と、全国団体のJA全中がある。

政府・与党はJA全中の役割を縮小するが、組織を残す方針は固めている。新たな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]