/

この記事は会員限定です

コンビニに特設電話 「つながる」情報拠点

万が一に備える

[有料会員限定]

東京都内のセブンイレブン。地震が収まると店員がレジの奥の電話機をつかんだ。店外に机を置いて電話機を据える。災害時もつながりやすい無料特設公衆電話の完成だ。「子供は無事か」。通りかかった人たちが次々と受話器を取る。

セブン―イレブン・ジャパンはNTT東日本と組み、昨年9月からこの非常用電話の設置を始めた。今夏をメドに東京23区内の全1300店への導入を目指す。首都直下地震など大災害時には、冒頭のよう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り492文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン