農産物の検査、基準値超え減 肉類は一度も超えず

2013/3/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

福島県が2012年4~12月に実施した県産の野菜・果物の放射性セシウム検査では、国の食品基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超えたものは検査数6987点のうち6点だった。11年度の検査では当時の暫定基準値(同500ベクレル)を超えたものが6121点のうち145点あり、基準値を上回る農産物は減少している。

また肉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

共助の現場

連載企画

復興へ 課題も

被災地への足

現地は今

電子版トップ



[PR]