中国発の金融危機は来るか 信用調整はむしろ健全
UBSグローバル・アセット・マネジメントアジア太平洋地域最高責任者 カイ・ソトープ氏

2013/7/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国経済の先行きに警戒感が台頭している。中国発の新たなアジア金融危機は起きないのか。UBSグローバル・アセット・マネジメントのアジア太平洋地域最高責任者、カイ・ソトープ氏に聞いた。

景気は失速せず

――中国発のアジア金融危機が起きませんか。

「中国が典型だが、アジア諸国ではこのところ信用の拡張に弾みがついていた。その調整が起きるのはむしろ健全なことだ。アジア向けに資源など1次産品を輸出していた国々…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]