安倍外交、中東進出後押し 医療・インフラに商機、資源確保へ官民一丸

2013/8/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ドーハ=坂口幸裕、久門武史】安倍晋三首相は28日、カタールの首都ドーハで開いた同国経済界との会合で、日本企業の中東ビジネスを全面支援する姿勢を鮮明にした。中東3カ国の訪問には約50の企業や大学などが同行し、首相自ら日本の技術力を訴えた。医療やインフラ整備などに裾野を広げ、資源確保へ攻勢を強める中国や韓国に官民一丸で対抗する。

「これほど豊かな市場はざらにはない。高度な日本の医療を取り入れていた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]