電子書籍、「アマゾン」参入 起爆剤に 講談社社長 野間省伸氏
そこが知りたい

2011/11/27 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

電子書籍市場がじわり拡大している。ネット通販最大手の米アマゾン・ドット・コムも日本参入を狙う。電子書籍はいずれ紙の本と肩を並べるほど普及するのか。出版大手、講談社の野間省伸社長に聞いた。

――電子書籍市場はどの程度まで拡大するか。

「米国では大手出版社の本の売上高のうち約2割は電子だ。日本はまだ数%程度で、650億円の電子書籍市場の9割弱が従来型の携帯電話向けだ。だが日本でも近い将来、出版市場の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]